国際会議での発表

10月9~12日に開催された13th International Conference on EcoBalanceにて、"How many fuel poverty households exist in Japan? ‒ An empirical analysis using household income and expenditure survey microdata"のタイトルで発表しました。

本研究は、日本における燃料貧困世帯(家計の多くを燃料代に費やしている世帯)の実態把握を行うとともに、燃料貧困世帯の特徴(年齢、住まい方など)を分析しました。

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索

Copyright Urban Environmental System Research Laboratory, Kobe University. All Rights Reserved.

神戸大学大学院人間発達環境学研究科

都市環境システム研究室

Graduate School of Human Development and Environment, Kobe University

Urban Environmental System Laboratory (KUEST)