学会発表

新潟市で開催された第130回日本森林学会大会にて、発表してきました。 発表内容は、持続可能な開発目標(SDGs)を地域施策にどのようにローカライズすればよいか、そのアイディアを提案するというものです。 政策評価的な研究に、初めて挑戦してみました。 こちらは研究科プロジェクトにより、学際的な研究チームを組んで取り組んだ成果です。

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索

Copyright Urban Environmental System Research Laboratory, Kobe University. All Rights Reserved.

神戸大学大学院人間発達環境学研究科

都市環境システム研究室

Graduate School of Human Development and Environment, Kobe University

Urban Environmental System Laboratory (KUEST)