論文

日本の木質バイオマスを利用した発電と熱利用についてレビューした論文が、学術誌にアクセプトされました。

兵庫県の木質バイオマス賦存量と、エネルギー利用との需給ギャップについても論じています。

OBの周くん、星川くんの研究成果が入っています。

Tabata, T., Zhou, J., Hoshikawa, J.: Discussion on woody biomass energy systems and natural ecosystem impacts: Case study in Japan, Clean Technologies and Environmental Policy, accepted.

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索